パーソナルトレーニング

HARUKAパーソナルトレーニング

体力の自信がない中高年の方にもオススメ♪
専属トレーナーがあなたの身体に寄り添いながら
3つのプログラムで健康増進体力スタイルアップを実現

筋肉負荷トレ-ニングコース

筋繊維を成長させ、筋力強度をアップ!
「上半身」「下半身」「体幹」のパート別にトレーニングを行うことで、
体質、体調、プロポーションに大きな変化が!
美と健康の増進に筋育・筋活を始めませんか?
専属トレーナーがマンツーマンでサポートします!

筋肉負荷トレーニングの様子
筋肉負荷トレーニングの様子

各パートの目的ポイント

上半身
  • 肩こりの改善・予防に!
  • 腕を使うことが多い日常生活に良い影響が表れる
  • “プルプル振袖”ニの腕の解消
下半身
  • 効率良く基礎代謝を向上させるなら、約7割の筋肉量が存在する下半身。
  • 血行促進させ、冷え性改善・むくみ解消を
  • 下半身の体型シルエットを美しくスリムに
  • 骨盤を矯正することで“ポッコリおなか”が解消
体幹部
  • 姿勢改善
  • 内蔵機能の改善による代謝機能の向上
  • 便秘・消化不良の解消
  • 憧れの腹筋“パキ割れ”

筋肉負荷トレーニングが叶える7つの効果

太りにくい体質に変身
私たちが日常生活を送る上で、消費しているエネルギーの中で最も大きなウエイトを持っているのは、基礎代謝と呼ばれるものです。
1日の全消費カロリーの内、約60%を占めるのは基礎代謝です。
基礎代謝とは、普段、呼吸したり、心臓や胃腸などを動かしたり、体温を生成調整するためなど、生命を維持するために使われるエネルギーのことです。
そんな基礎代謝の中でも、体温にかかわるために必要とされるエネルギーが一番大きくなるのです。
体温の生成や調整などを担当しているのは、筋肉なのです。
全身に約400種類ほどもある筋肉が、私たちが生命を維持するために不可欠な体温を適正に保つためには、筋肉を育成して活性化させることがとても大切なことなのです。
血糖値をコントロール
筋トレにより、血糖値を適切にコントロールできる効果が認められていたり、また食べ物の腸内滞留時間を短縮することも分かっています。
便秘の改善に寄与していて、消化器系疾患の予防も期待できます。
姿勢の改善
姿勢を維持するために関与している筋肉には、抗重力筋と呼ばれる脊柱筋や腹筋はじめ下肢筋肉があります。
これらの筋肉を鍛えることにより、立っているとき、座っているときや歩いているときなどの姿勢が改善できます。
スポーツのパフォーマンス向上
バレーボールや卓球、テニスなど各種スポーツを行うとき、それぞれのテクニックをイメージ通りに身体を対応させるためには、適切な筋トレが欠かせません。そしてこれはパフォーマンスを向上させることは勿論のこと、無理な動きをしてしまうことによる怪我の予防にもつながります。
腰痛、肩こりの改善・予防、全身代謝の促進
私たちの身体は、日頃から動かしてしないと徐々にさらに動かしづらくなってきます。適切な重さのウエイトで筋トレをすると、筋肉内の血流が増してきて筋肉が活性化してくることにより、肩こりや腰痛などを改善・予防につながります。
骨密度の増大
適切な負荷を筋肉に与えるということは、同時にその筋肉が付着している骨格にも及んでいます。
骨格部にこうした負荷を与えることにより、骨密度が増大することが知られており、骨粗しょう症の予防にも期待できます。
ストレス解消
筋トレで程よい汗をかき、終了後にストレッチや“HARUKA”式リフレを受けることにより、高まっていた交感神経が副交感神経にスイッチされる瞬間を実感できて、爽快感を味わうことにより日頃のストレスが解消されます。
  • 今なら初回限定クーポン

有酸素運動コース

ムリせず、お客様の体力に合わせて♪
ストレスも解消!ご年配の方にも使いやすい高性能マシンで適度な運動を行う事で
ダイエット、そして様々な病気の予防と改善が見込めます。

使用機械

ランニングマシン
エアロバイク

有酸素運動が叶える6つの効果

体脂肪の減少
おなか周りに溜まってしまう脂肪。これは内臓脂肪と呼ばれ、見た目だけでなく、肥満や高血圧、糖尿病などの生活習慣病へのリスクが高まります。
適切なプログラムで有酸素運動を行えば、そのエネルギー源として内臓脂肪をはじめ皮下脂肪も含めた体脂肪が使われます。
体脂肪を減らすことで、ダイエット効果をはじめ病気につながるリスクを減らすことにもなります。
血中脂肪の減少
血液中の過剰な中性脂肪や悪玉コレステロールなどを減少させることにより、動脈硬化を予防して脳梗塞や心筋梗塞などへのリスクが軽減されます。
血糖値を下げる
有酸素運動中は血液中の糖質も消費するので、血糖値を下げることができ、糖尿病の予防・改善につながります。
血行促進(+脳機能の向上)
血液中の余分な脂肪が減少すると、全身への血流がスムーズになり血行が促進。これに伴い、毛細血管が拡張されて血液による酸素や栄養の運搬が活性化。
また、脳への血行も促進されることにより、脳が活性化。記憶力や理解力などの高まりにも期待。
合わせて脳卒中や脳梗塞などの予防にも効果が見込まれます。
心肺機能向上
有酸素運動を継続することで、心臓からの血液搬出量が増え、肺機能酸素を取り込む肺機能が向上します。
同時にスタミナがアップし、疲れにくい身体作りも実現。
脚力アップ
脚を使う有酸素運動をメインにすることで無意識のうちに脚力が向上。
  • 今なら初回限定クーポン

ストレッチコース

有酸素運動前後に♪
硬くなっている関節周りや筋肉を適切な範囲で伸ばすことで
柔軟性がアップし、運動能力が格段に高まります。

通常呼吸で行うHARUKA式ストレッチ。
伸ばしすぎないように痛みを感じない程度の適切な範囲で伸ばし20秒程度静止し
適正な位置まで伸ばしたら、再度20秒程度静止。
反動をつけないようにゆっくりと伸ばし進めてゆくストレッチ方法です。

ストレッチコースが叶える4つの効果

やる気スイッチがオン
運動前の身体は、関節周りや筋肉が少し硬くなっていますのでほど良くストレッチをすることにより、徐々に筋肉が伸ばされて関節周りが滑らかに。
柔軟性が高まると、運動のやる気が高まります。
運動パフォーマンスの向上
運動中に身体をスムーズに動せると、対応力が上がり、運動効果を最大限に得ることができます。
ケガの予防
運動中の身体が軽やかになると、動きづらさなどによる転倒などによるケガを予防できます。
有酸素運動後には
運動後の身体は、関節周りや筋肉が疲労しています。ゆったり座って、使った部位を中心にストレッチを行い、血行を促進させると、 筋肉痛などの疲労感が軽減されます。
  • 今なら初回限定クーポン